豊賀・天女のしずく純米酒(緑)

 

北信州は小布施町にご夫婦2人で蔵を構える「高沢酒造」が醸す【豊賀・天女のしずく】三兄弟のご案内です。

【豊賀】はまさに北信州らしい土着感が感じられるにも拘らず、研ぎ澄まされた繊細さを内包し、すーっと喉を流れてゆく感があるとてもピュアな日本酒ですが、この【天女のしずく】三兄弟は各々が繊細なのにしっかりとした個性を持ち、その違いをはっきりと感じ取ることが出来ます。

酒米の香りも羽毛に包まれたかのように柔らかく立ち、その奥から酒米のふくらみもしっかりと感じられるおすすめの逸品です。

 

使用酒米:長野県内産米

精米歩合:70%

日本酒度:+6

アミノ酸度:1.8

ペーハー度:---

使用酵母:協会401

アルコール度数:17度

酒味の目安:ツンとくる酒母の強さを見せかけつつも、その後からやさしく芳醇な酒米のふくらみを感じさせる、ツンデレのような日本酒

内容量:720ml

価格:1,200円(カートン代込)

(2015年6月1日現在)

 

※当店で扱う日本酒は、特別に1度瓶火入れをしていただいております。

実際の販売価格は、商品代の他にカートン代と消費税が加わります。